ターゲットと目的

みなさんが考えるべきことは、動画制作を依頼して何をしたいかです。漠然と、動画制作を依頼したいと言っても、動画制作会社では、何をしていいかが判らないです。

動画制作会社へ依頼する前に、企業のみなさんがしなければならないのは、ターゲットと目的を明確にすることです。ターゲットと目的は、動画制作会社があらかじめ用意してくれるものという考えは間違いであり、企業のみなさんか用意して来たターゲットと目的に対して、動画制作会社が従うべきものと考えてください

良い動画制作というものは、依頼する人たちと、依頼を受ける会社とのいい相乗効果によって作られると考えていいのではないでしょうか。動画制作会社まかせでは、見かけいい動画制作はできるのかもしれませんが、結局はそこそこの出来であり、企業のみなさんが意図するターゲットを外しているかもしれません。

そのとき、あの動画制作会社は駄目だとレッテルを貼り付けるのもどこか変なのではないでしょうか。いま、インターネット上、ソーシャルネットワーキングサービスなどで、動画を広告とするケースが増えてきているといいます。そのような広告によって、あまり今まで浮かばれない企業も、挽回できるかもしれません。

予算

意外と、動画制作はお金がかかるという感じがあるかもしれません。ですから、動画制作会社をしっかりと選択して見極める能力も必要であり、安い料金で仕事をしてくれる会社、かつ、しっかり仕事をしてくれる会社をみなさんが見つける必要があります。

みなさん自身が、依頼したい動画制作に対してどの程度予算をかけることが出来るかも、動画制作会社にしっかり伝えるようにしましょう。費用については、映像制作会社のホームページなどに工程ごとの料金がある程度明示されているので、そのようなものも参考にして、比較検討してみましょう

映像制作には、撮影用小物をはじめ、ロケ費、スタジオ代など、さまざまなコストが発生したりします。みなさんが、いくらでも構わないようなモチベーションを持ってしまうことで、どんどん動画制作の予算は膨らんでしまうかもしれません。

逆に、動画制作会社はここまででお金を抑えようと思えば、抑えることもできるものです。しかし、いくらお金が安いからと言って、みなさんが期待している広告力を発揮してくれなければ、依頼する意味が全然ありませんし、映像とクオリティーは、どの程度下げても大丈夫なのでしょうか。お客様が見たいのは、やっぱりレベルの高い動画ではないでしょうか。

どのような動画制作

動画制作会社へ依頼するために、みなさんが見極める必要があるポイントは、 映像のシナリオであり、ストーリーが分かりやすくある必要があり、メッセージが伝わりやすい必要があります。

そして、映像効果・CGやテロップ、エフェクトなどが効果的に使われているかどうかについてもしっかりできる動画制作会社を選択していかなければなりません。 映像のイメージと合っているかどうか、BGMの問題も、とても大きな影響を与えることになります。

動画制作会社へ依頼するというものの、 ブライダル用ビデオやテレビコマーシャル、ニュースや教育用ビデオなどなど動画制作会社では、いろいろなジャンルを扱っていたりします。映画、アニメーション、プロモーションビデオという場合もあり、 テレビ番組制作という場合もあります。みなさんが求めている動画制作とはなんなのでしょうか。

ソーシャルネットワーキングサービスを意識して広告を作りたいというのなら、それをしっかりおこなってくれる動画制作会社へ依頼しなければなりません。そして、問題は予算です。動画制作とは、みなさんが予想しているよりもお金が結構かかってしまうことかもしれません。ですから、しっかり会社と交渉して、納得することも大事です。

動画制作会社へ依頼

広告には、動画制作が効果的ということで、はじめて動画制作会社にお願いしようと思っている企業もあるのでしょうか。いまいろいろな動画制作の会社があって、どのような方法で、ベストな会社の選択をして行けばいいのでしょうか。

テレビのコマーシャルやドラマ、インターネット上の広告動画こそが、今時やはり見る人たちに一番アピールすることが出来る方法です。ただし、そのようなコマーシャルは、誰もが簡単に作れるということではありません。自社に制作部署を作るという方法もありますが一番効率のいい方法は、動画制作の会社に依頼することです。様々ある動画制作の会社から、どのような基準で判断して行くのかといえば、まずは、その会社がどのような作品を過去を作っていたのかをチェックしてみましょう。

それはその会社が今までして来た仕事の実績です。どのようなジャンルの映像を制作しているかは、過去の作品を見れば一目瞭然ですし、どの程度の予算で、そのコマーシャルを制作しているのかも大体そこで判断することが出来ます。

動画制作は、値段がいくらでもいいという訳ではありません。みなさんに、依頼するための予算設定があるのではないでしょうか。会社がその予算内でどの程度の仕事をしてくれるのかということを見極めていかなければなりません。制作会社に見極めていかなければならないのは、企画内容(テーマに対して企画力があるかどうか)であり、そして、ストーリーが分かりやすくメッセージが伝わりやすいかどうかです。